お皿の上のお肉

近所のスーパーで買った牛肉を焼いてみた。

普段は気にしないけど、このお皿の上のお肉にも、生まれ故郷がある。

その土地で誰かがこの牛を育て、誰かが運んできたからこそ、このお肉は今ここにある。だから、その経路を逆に辿っていけば、最終的にはこの牛の生まれた場所にたどり着くはずだ。

パック包装
というわけで、実際にこの「国産牛肉モモステーキ」の商品について、その経路をさかのぼってみることにする。